トイレのことを考える

トイレのことを考える
リノベーション

住宅の中でも小さなスペースながらとても重要な場所であるトイレ。

リノベーションの際には、明るく清潔なトイレにしたいものですが、どのようなことに気をつければよいでしょう?

マンションのトイレをリノベーションする場合、大きなポイントとなるのが便器。
トイレの主な設備であり、トイレのスペースの多くを占めます。そのため、便器の選び方によって、機能や使い勝手が違ってくることがあるのです。

マンションのトイレは、構造によって排水の方向と排水管の高さが異なるので、その違いに合わせて便器を選ぶことになります。また、マンションによってはトイレの移動や手洗い場の増設が制限されることもあります。
そこで、まず必要なのが構造のチェック!
便器のタイプやサイズがマンションの構造にあっていないと、取り付けられなかったり、排水不良といったトラブルにつながります。
しっかり確認してもらいましょう!

便器のサイズとトイレ全体のスペースのバランスも大切です。
ショールームで便器のサイズを確認したのに、実際に取り付けてみると大きすぎて身動きがとれない、掃除がしづらいといった失敗例があります。トイレのスペースは便器の大きさに加え動作しやすい面積を考える必要があるのです。

トイレの使い方は男女によって違いますし、小さなお子さんや高齢者がムリなく使えるためには広めのスペースがほしいものです。この他にも、掃除や収納も意識して、動きやすい広さを確保しましょう。その点、リノベーションなら自由に設計できるので、よく相談しましょう!

WORKS MORE